HobNote_board.png
Java関係
since 2016.01.31
last update 2016.05.28



Contents



eclipseで"Hello java" [version Mars.1]

eclipseを起動する。

まずprojectを作る。
[File]->[New]->[Project]

[Java]->[Java Project]で[Next>] Project Nameを入力して[Finish]。ここでは、例としてSampleHelloにした。
Open Associated Perspective?関連したパーセクティブを開きますか?と聞いてくるので
[Yes]。これは、生成するproject関連した表示レイアウトに変更しますか?ということらしい。

Packagegenet Explorerからsrcを選択して
[File]->[New]->[Package]
New Java Packageダイアログが開くので
Nameの項目に自分で決めたPackage名を入力して[Finish]。例としてここではnet.hobnoteとする。

次は、Packagegenet Explorerからnet.hobnoteを選択した状態にして
[File]->[New]->[Class]でNew Java Classダイアログが開くので
Nameの項目に自分で決めたClass名を入力して[Finish]。
例としてここではHello_sample00とする。

中央のエディタパネルに以下のようにsource codeの雛形が現れる。
で、以下のように追記する。

Packagegenet ExplorerからHello_sample00を選択した状態で
マウス右クリックでpop upメニューが開くので
[Run As]->[1 Java Application]を選択すると
下側にあるConsoleパネルに"Hello Java!"が表示される。



eclipseで作ったclassファイルを実行する。[version Mars.2]

eclipseでsourceを記述していると自動的にclassファイルが生成されるわけだが
これをeclipse上で実行するには、
で実行できる。
classファイルは、bin/<package name directory>下にできる。
これをTerminal上でclassファイルのあるdirectoryへコマンドラインから実行しようとした時
となり実行できない。
これはpackage名が宣言されているためで
このclassファイルを実行するにはTerminalのカレントディレクトリをbin直下に移動して
そこからpackage名をつけて実行すると正常に実行できる。

以下、例を使ってやってみる。

ちなみにこのProjectのDirectory構成は以下のようになっている。
で、Runさせてみると
これをTerminal上でClassファイルのあるSampleHello_prj/bin/net/hobnote直下で実行してみると
と何をやってもダメな状態。
で、bin直下だとできる。
また、sourceの方をeclipseでない他のeditorでpackage net.hobnoteをコメントアウトしてコンパイル、実行してみると
と実行できて、package情報がないところでエラーが出ている。


参考にさせていただいたサイト